さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年08月02日

放射能だだ漏れです。逃げた方が良いのでは・・・。


 私は東京に住んでます・・・。

 言葉を失う。。。早く逃げなければいけないのでは。もう手遅れなのだろうか。
 
   

Posted by らっっっきー at 11:01Comments(0)

2011年07月26日

CGで見る福島原発事故




 福島で何が起きたのか。CGでこれだけ詳しく解説しているのは見た事が無い。
 原発事故の最悪シナリオと言ってるが、これだけで済めばまだ良かった。
 最悪の中の最悪、本当に極悪シナリオが、四基も、21世紀の日本で進行中です。


  

Posted by らっっっきー at 23:33Comments(0)原発

2011年07月26日

送電利権の独占をぶっつぶせ!!!




日本が生き延びる為にやらなければいけないこと。

■送電利権を電力会社が独占している事が全ての元凶だ。「地域­独占」と「発送電一体」を潰す必要がある。欧米のように発電・送電・卸電力などそれぞれが競争する仕組を作るべき。発送電分­離が必要。
これは国会議員のすべき仕事である。次の選挙では「発送電分離」が­焦点となる。賛同しない議員は落選させなければいけない。

■「電源三法交付金制度」を撤廃すべき。これによって毎年100­0億円以上の金が原発の立地市町村に金がばら撒かれている。こ­のアメがあるから、いつまでもバカな地方自治体が原発を受け入れ­ようとする。これも国会議員の仕事。

■最も必要な事は、原発が不要という認識を全ての日本人が持つこと。この大地震国で日本人が生き延びるには、原発を即刻全廃する­必要がある。原発事故が次に起これば日本は終わる。

■またデモも有効である。正しい知識を持った人がデモなどの活動で­正しい知識を広めていくことも大事。

  

Posted by らっっっきー at 23:22Comments(0)原発

2011年07月22日

可哀相な子供たち



 罪の無い子供が殺されている。

 日本人みんなで殺している。福島など関東・東北の住む日本人の子供を、日本人自身が殺している。

 これは許しがたいことではないのだろうか???

 パソコンの前に座って、キーボードを叩いているだけではダメではないか???

 (1)子供を救うために、あらゆる事をしなければいけないのではないか???

 (2)まだ動いている原発を止めなければ同じことが起こるのではないか???


放射能で広がる異変~子どもたちに何が起きているか


 アンケートで原発後に原因不明の体調不良になった人たちの症状を集めたらしい。関東・東北で、鼻血・下痢・頭痛・倦怠感・アレルギーの悪化、生理が来ない、病気の再発したなどの症状が500件以上寄せられた。医師によると、これらの症状はチェルノブイリの汚染地に住んでいる子供たちに良くある症状なので不思議ではないとの事。
 以下、この番組の後半部分を要約してみる。

 あれだけの放射能が日本に降ってきたわけだから、不思議ではない。普通の医者には分からない症状かもしれない。放射能の結果、多くの人に出る症状、鼻血や下痢、倦怠感などは、普通の検査では原因が分からない。強い薬を出しても効かない。ガンになった子供は氷山の一角で、その他には無数の症状の子供がいる。疲れやすいとか、倦怠感、目の腫れなど、様々な症状が出る。これも甲状腺の異常の一種。
 もう一つの問題は国の基準が緩まった事で、汚染された食品を食べている事。内部被爆によってワンランク、ツーランクぐらい抵抗力が落ちる。疲れやすくなるし、無理はしない方が良い。
 疫学的な調査は国がやるべきなのにやっていない。福島県の幼稚園では、風邪を引いても治らず、入退院を繰り返すという事を聞いた。それはチェルノブイリで起きている事なのでドキッとした。こういう事は日本では起きて欲しくなかったのに起きた。チェルノブイリでは三年間、何もしなかったせいで、ガンが多発した。日本でも早く対策をしないといけない。
 ベラルーシでは、「健康な子供がいない」と言われている。100人いたら98人が何かの病気を抱えている。いつ何が起きてもおかしくない子供たちが沢山いる。授業も45分ではなく、25分で行われている。知識階層から国を出て行く。残るのは農民の家族など。
 福島について。福島の線量は高すぎる。クレイジーだとチェルノブイリ関係者は皆、言っている。関東のホットスポットと言われる所が、チェルノブイリの数値に近い。チェルノブイリでは1マイクロ・シーベルトを超える所に人を住ませていない。福島県の福島市とか、郡山市とか、二本松市とか、伊達市などに、人が沢山住まわされている。これは信じられない。信じたくない。自分の国でそんな非人道的な事が行われているという事が理解できない
 何をすべきかと言うと、子供を即刻、(汚染地域から)出すべき。大人は経済的な理由から出れなかったとしても、子供には関係のないこと。一ヶ月くらい、あるいはしばらく帰さないくらいで外に出さないと、大変な事になる。ベラルーシには、サナトリウムもあり、なるべく放射能から切り離すことをやっている。それでも追いつかないくらいの数字である。チェルノブイリで言えば、立ち入り禁止の森などの放射能汚染地域に、日本には沢山の人が今住んでいる。子供たちも残っている。これは本当に許しがたいことだ
 関東でも子供たちを出してあげないといけないような数値のところは沢山ある。ベラルーシでは0.1マイクロシーベルトを超えたところでも、子供たちは具合が悪くなってきている。関東でも鼻血や下痢の子供が増えている。鼻血や下痢が揃えば内部被曝であるとひだ先生も仰っていますし、神経質になりすぎてもよい。今やらなければいけない事は、子供を守ることだ。後でやりすぎと思ってもそれはそれで良い。  

Posted by らっっっきー at 00:51Comments(0)原発

2011年07月20日

永遠に汚染された日本





Q. 放射性物質で汚染されたワラを食べた牛が問題になっているわけですが、これからはそのように汚染された牛は出ないのでしょうか。

A. 3月に放射能が出て、そこら中が汚れたわけですね。もちろんワラも汚れたので、ワラを食べた牛が汚れた。ワラだけが汚れたのではなく、大地そのものが汚れた。これからは大地から育った野菜が汚れる。そしてそれを食べる牛も汚れます。

Q. ということは、セシウムから完全に解放される事は相当な時期ないのでしょうか

A. そうです。これから百年という単位で無いです。

Q. その濃度の多少はあれ、ずっとセシウムに汚染された食べ物を摂取する以外、無いという事でしょうか。

A. そうです。日本の国は基準を決めて、基準を下回ったら安全と思わせたいようですけど、実際は基準を下回ったとしても、危険はずっと付きまとうのです。





 放射能に汚染されていない大地は、お金では買えない、かけがえの無いものだった・・・。

  

Posted by らっっっきー at 00:28Comments(0)原発

2011年07月17日

広瀬隆さんが東電会長・社長・山下俊一らを刑事告発した


 集英社新書 原発の闇を暴く 広瀬隆 明石昇二郎 集英社 (2011/07 出版) 253p / 18cm / 新書判
 ISBN: 9784087206029 NDC分類: 543.5



 福島では多くの子供たちが被爆させられている。
 そして多くの子供たちは、これから病気になって亡くなってしまう。
 これは21世紀の日本で現在進行中の大量殺戮である。

 そして広瀬隆さんは、この状況に対して刑事告発をされている。
 広瀬隆さんが悪党と呼ぶのは、福島県民の一生を台無しにしている東電の関係者や御用学者である。

 ビデオを見ながらメモ。

 福島では学童疎開をさせていない。これは非常に深刻な事である。原発の労災認定では5mシーベルトで白血病になると国が認定している。しかし20mシーベルトの被爆を福島では許容している。これは非常に深刻な状況である。
 年間1mシーベルトを目標にすると言うが、これは何も意味も無いことである。県外に逃げろということを誰も言っていない状況である。今の日本の状況はチェルノブイリのソ連よりもひどい。国民全体の罪である。
 広瀬氏は重大な犯罪を犯している人たちに対して、刑事告発を行った。

【引用開始】
 ルポライターの明石昇二郎氏と、私・広瀬隆は、この7月8日に、東京地方検察庁・特捜部に対して、福島県放射線健康リスク管理アドバイザーの山下俊一、神谷研二、高村昇および文部科学大臣の高木義明らが、福島県内児童の被爆安全説を触れ回ってきたことに関して、それを重大なる人道的犯罪と断定し、業務上過失致傷罪に当たるものとして刑事告発しました。
 また、原子力安全委員会の委員長・斑目春樹、東京電力会長・勝俣恒久、前社長・清水正孝、前原子力安全委員会委員長・鈴木篤之(現・日本原子力研究開発機構理事長)、原子力安全保安院長・寺坂信昭ら多数も、未必の故意によって大事故を起こした責任者として、重大なる人道的犯罪と断定し、業務上過失致死傷罪に当たるものとして刑事告発しました。
【引用ここまで】

 学童疎開の必要があるのか。
 ヨーロッパ放射線リスク委員会 ECRRが福島原発周辺で発祥するガン患者の増加数を発表した。
 100km圏内では191,986人が今後50年間でガンになり、そのうち半数は今後10年間で発祥する。100km~200km圏内では、224,623人がガンになる。
 これらの数字は地上からの汚染だけに基づく。よって他の粉塵の吸引などは考慮されていない。福島のセシウム肉牛などは、氷山の一角に過ぎない。ドイツでは4/15時点で反原発に動いた。ドイツ、スイス、イタリアが原発廃絶に行動している。フランスでも77%が原発反対となった。

 福島では77万テラベクレルの放射能が撒き散らされたが、これはとてつもなく深刻な汚染である。

 このビデオの90分ごろで、広瀬隆さんのファンという物凄く声が可愛い16才の女の子が発言している。
 場がすごく和んでいた。
 広瀬さんの意思を継ごうという16才の女の子は素晴らしい。
 俺も広瀬隆さんの意思を継ぐ一人になろうと思う。一緒にがんばろう。

 ビデオはこちら↓

広瀬隆氏・明石昇二郎氏記者会見 主催:自由報道協会  

Posted by らっっっきー at 12:23Comments(0)原発

2011年07月16日

管総理 脱原発宣言!!!!!!




管総理 脱原発宣言!!!!!!

 すばらしい。すばらしいすぎる。さすが俺たちの管!!!!!!
 抜粋してみよう。


【引用開始】
私自身、3月11日のこの原子力事故が起きて、それを経験するまでは原発については安全性を確認しながら活用していくと、こういう立場で政策を考え、また発言をしてまいりました。しかし、3月11日のこの大きな原子力事故を私自身体験をする中で、そのリスクの大きさ、例えば10キロ圏、20キロ圏から住んでおられる方に避難をしていただければならない。場合によっては、もっと広い範囲からの避難も最悪の場合は必要になったかもしれない。さらにはこの事故収束に当たっても、一定のところまではステップ1、ステップ2で進むことができると思いますが、最終的な廃炉といった形までたどり着くには5年10年、あるいはさらに長い期間を要するわけでありまして、そういったこの原子力事故のリスクの大きさということを考えたときに、これまで考えていた安全確保という考え方だけではもはや律することができない。そうした技術であるということを痛感をいたしました。

 そういった中で、私としてはこれからの日本の原子力政策として、原発に依存しない社会を目指すべきと考えるに至りました。つまり計画的、段階的に原発依存度を下げ、将来は原発がなくてもきちんとやっていける社会を実現していく。これがこれから我が国が目指すべき方向だと、このように考えるに至りました。

 しかしその一方で、国民の生活や産業にとって必要な電力を供給するということは、政府としての責務でもあります。国民の皆さん、そして企業に関わっておられる皆さんの理解と協力があれば、例えばこの夏においてもピーク時の節電、あるいは自家発電の活用などによって十分対応できると考えております。この点については、関係閣僚に具体的な電力供給の在り方について計画案をまとめるように既に指示を致しております。

 これまで私が例えば浜岡原発の停止要請を行ったこと、あるいはストレステストの導入について指示をしたこと、こういったことは国民の皆さんの安全と安心という立場。そしてただ今申し上げた原子力についての基本的な考え方に沿って、一貫した考え方に基づいて行ってきたものであります。特に安全性をチェックする立場の保安院が現在原子力を推進する立場の経産省の中にあるという問題は、既に提出をしたIAEAに対する報告書の中でもこの分離が必要だということを述べており、経産大臣も含めて共通の認識になっているところであります。
【引用ここまで】
 

【引用開始】
まず3月11日というこの大震災、そしてこの原子力事故としても日本にとって未曾有であり、本当に大きな事故を全国民が体験したのであります。そういう中に私がちょうど総理大臣という立場にいたわけでありますから、その立場でこの大きな事故を経験し、そしてそれを踏まえて、原子力政策の見直しを提起するのは、私は逆にその時代の総理としての責務ではないかと、このように思っております。
【引用ここまで】


 誰も言えなかった事を言えた事は、偉い。偉すぎます。ありがとうございます。
 でも、うーん。もっと思い切って言ってしまってもよかったんじゃないだろうか。




全文はこちら↓  続きを読む

Posted by らっっっきー at 01:37Comments(0)原発

2011年07月16日

福島県の女子高生が悩んでる




 福島県に住む人は大変だ。
 何やら福島の女子高生が悩んでいるようだ。
 どうやら回答している人もいるようだ。

■質問
私は福島県に住む高1です。
あの地震から4ヶ月が経とうとしています。
未だ収束していません。
それどころか、原発収束には数十年かかるとか。

私が生まれたころにはもう原発がありました。
40年ほど前、大人だった人たちの手によって原発が福島に来ました。
今、生きている人もいるのでしょう。
その人たちはいったいどう思っているのでしょうか。
まさかあのときの判断がこのように事態になっているとは思いもしなかったと思います。

実際、福島県と原発との戦いはすでに始まっており、これからずっと原発と戦い続けていかなければなりません。
差別は始まっています。
ある福島市民の中学生が部活の遠征で県外に行ったところ遠征先の中学校の生徒に怪訝な顔をされ、触らないで!近寄らないで!という顔をされたと言います。
これは一体、どういうことなのでしょうか。
私は、怒りでいっぱいです。
県外の方々は子供達に差別しろと言っているのですか?
学校では何を教えているのですか?
きちんとした正しい知識を子供達に伝えていただきたい。
自分だったらと。

福島県の某スーパーマーケット。
がんばろう福島とばかりに福島県産の野菜ばかりを置いています。
食べられません。
牛もブタも鶏も野菜も何もかも、放射能によって汚染されています。
食べられるわけが無いじゃないですか。
福島県産の野菜は大変申し訳ないけど、基準わクリアしていても食べたくないし、食べられません。
だから、福島県産の野菜ばかり置いているこの某スーパーマーケットには、少しばかり悪意を感じます。
放射能に汚染され,被爆した県民にまだ、被爆しろと言っているのと同じではないですか。
食べたら食べただけ、体にたまっていくのです。
そんな野菜を食べろと言うのですか。
水道の水も飲めません。

先ほども出てきた、〔がんばろう、福島〕
一体何を頑張れと頑張ろうというのですか。
復興ですか?
放射能で汚染されているところで、復興も何もありません。
私は、福島もうだめだと思います。
こういうときにみなさんかっこいいセリフとか被災者の皆さんと一緒に頑張りますとか言いますけど、
私には、偽善にしか聞こえません。
何を一緒に頑張るのですか。
放射能に汚染され、内部被爆した人間を誰が雇ってくれるのですか?

私たち子供に未来はあるのですか。

最後にお願いがあります。
福島県民を差別しないでください。
お願いします。
子供達に正しい知識を。




■答えてる人

クソみたいな意見を書き込むバカな大人のいうことなど聞く必要も、読む必要もありません。これはもはや構造的な問題です。バカな人間が多いのは、仕方ありません。

まずあなたのような若い人には、今の福島の悲劇的な状況に何の罪もありません。

本質を見抜くことを忘れないで下さい。福島で原発が爆発したのは、日本にある54基の原発の中で、たまたま最初に爆発しただけです。他の原発もいずれ大事故を起こします。よって福島県民だからと差別するような人は、事態を全く分かっていないと言う事です。北海道、青森県、宮城県、福島県、茨城県、静岡県、新潟県、石川県、福井県、島根県、愛媛県、佐賀県、鹿児島県の原発は同じように爆発して放射能を撒き散らします。

日本は大地震が起こるプレートの境界上にあります。そこに原発が54基あるのだから、必ず事故が起きて大惨事になるのです。それは福島に限らず、どの原発でも起こりうるのに、福島県民を差別して事足りると考える最低な大人がいます。本質はそんなことではないのです。

原発収束には百年以上かかると言われています。これから産まれてくる子供たち、更にその子供たちが、原発収束の担い手にならざるを得ません。もちろんあなたにも何の罪もありませんし、何の罪も無い子供たちに、負担を押し付けて平気な顔をしている人たちは、人間のクズだと、私は思います。

食べ物は残念ながら、放射能に侵されています。それを食べたくないと考えるのは、100%正しいです。これほど正しい事はありません。特に高校生ならば、まだ成長期にあります。放射能に侵されていない健康な食べ物を、大人よりも食べる必要があります。またその権利があります。御用学者たちは、「食べたからただちに影響はない」と、無責任なことばかり言いますが、「だったら、てめーらが全部食えよ。このクソ野郎!!」と私なら思います。

もっと怒るべきです。もっと故郷をメチャクチャにした原発推進派に対して、怒りをぶつけるべきです。

絶対に怒りを忘れないでください。そして世の中に対して、その怒りをぶつけるべきです。世の中をより良い方向に変えましょう。そしてちゃんと真実を知るようにしましょう。
怒ることは疲れますし、大変なことを忘れて忘却主義で阿呆のように生きる事も簡単です。原発の問題が、あたかも無いかのように振舞っている人も沢山います。そして原発推進派のウソに騙されて、原発に反対している人を責める人もいます。しかし九州電力の
やらせメールにあるように、電力会社の人たちが世論形成の為に大量動員されている事も事実です。


なぜドイツが原発を全廃することにしたか、ご存知でしょうか。
それは「原発が非倫理的なものである」という事が疑いようもなくなったからです。ウランは40年で枯渇します。今の世代の欲望のために、ほんの一瞬電気を作り出し、後の10万年は超猛毒のゴミを保管しなければいけません。ほんの微量が漏れただけでも、人も動物も即死するような猛毒の放射性核廃棄物を10万年以上保管しなければならず、それは全て未来の世代に押し付けられます。これは人類に対する罪というより、自然に対する罪であり、10万年の間に生まれるであろう何千億人の人に対する犯罪なのです。あるいはこのような放射性核廃棄物によって、人類が滅びてしまう可能性すら少なくありません。
これほど倫理に反したものが、他にあるでしょうか。たかが電気の為に、世界を滅ぼすことがなぜ許されるのでしょうか。死刑よりも重い罪を犯すとしたら、それは原発を推進することに他なりません。

日本がもし原発を推進するとしたら、それはもはや倫理をかなぐり捨てた鬼畜以下の国だと、自ら宣言するようなものです。

日本はドイツのようになれるでしょうか。それはあなたがたにかかっています。また私たちにかかっているのです。あなたがた子供たちに未来があるかどうか、それはあなたがたにかかっています。そしてそれは我々にかかっているということです。  

Posted by らっっっきー at 00:33Comments(0)原発

2011年07月13日

日本に発電所は腐るほどある



某サイトを見ていると、たまにウーーン、これは知らなかった。という情報が載っている。これは凄い。こういう事は広めないといけない。と思って、引用させて頂きます。すみません。ありがとうございます。

【引用開始】
日本には発電所は腐るほどあるのです。
私は、原発に過度に依存している関電と東電は原発が無ければ電力が不足して他の電力会社は電力が不足しないと推測していましたが、関電の有価証券報告書を見てその考えは間違っていたと気づきました。
皆さんも電力会社の有価証券報告書をぜひ一度見てください。
そら、利益はすごいわ発電所は余っているわびっくりしますよ。
関西電力を例で見ますと、販売電力量(14/141ページ)が141605百万kWhに対し発電所(36/141ページ)は
水力 71795百万kWh
汽力 147755百万kWh(火力)
原子力 85568百万kWh
内燃力 350百万kWh(火力)
新エネルギー 55百万kWh
合計 305523百万kWh
原発を除いた合計 219955百万kWh
全発電所の稼働率 46.3%
原発を除いた発電所の稼働率 64.4%
発電所の能力はkWで書いていますので、能力kWx24時間x365日をかけてください。これが稼働率100%の時の発電量です。
原発を稼働した時46%・・・普通の善良な会社なら倒産です。
原発を止めて64%。
原発以外の発電所の資料を電力会社に請求しましたが断られました。当たり前ですね。自分の首を絞める行為ですから。
それでネットで探したら火力発電の稼働率は95%という発電所がありました。
それなら、稼働率64%なら余裕で電力をまかなえますよね。
いかに電力が嘘をマスコミに流しているかわかります。
ぜひ皆さんもいろんな電力会社の有価証券報告書を閲覧してください。
http://info.edinet-fsa.go.jp/
金融庁のHPの一番下の閲覧 有価証券報告書等のボタンをクリック、提出者名称に(例として)関西電力と入力、書類種別は有価証券報告書を選択、一番下の検索ボタンをクリック
もし、使い方がわからない場合は、
http://ty21ky.blogspot.com/
に全てではありませんが書いています。
本当にびっくりします。
推進派の嘘にも程があります。
産業の電力、景気などという人がいますが、電事連、白書等を見てください。
産業用はほとんど横ばいです。増えているのは家庭用の冷暖房、オール電化です。
オール電化などは東京電力管内だけで原発2基分使っています。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110323-OYT1T00569.htm
【引用終わり】  

Posted by らっっっきー at 01:33Comments(0)

2011年07月10日

原発推進派の本音



原発推進派の本音という事で、コピペ。昨日もNHKの徹底討論、原発のゆくえという番組で、原発推進派の御用学者が、グダグダとどうしようもない詭弁を並べて原発推進しようとしていた。しかしヤツラの本音というのは、きっとこのようなものなのだ。
無責任主義、集団的痴呆状態、短期的で狭窄的な視野、金のためなら命などどうでも良く、科学的でなく結論先にありきで議論をする、自己中心的で、自分の利益を守ることしか考えていない原発推進派。彼らが日本を滅ぼす。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(原発推進派の本音)

原発を推進しましょう!

世界有数の火山国で、プレートが四つも重なっている日本ですから、これから沢山の地震・津波がおきることは明白で、必ず今以上に悲惨な事故が起こりますけど、今が良ければ良いのだから、金儲けのために、どんどん原発を作るべきです!日本人は皆バカなので「安全!安全!」と言えばすぐ騙せます。どれだけ事故を起こして放射能で日本全土を汚染しても、日本人は文句の一つも言わず、何の行動も起こしませんから大丈夫です!

それに一度原発事故が起これば、狭い日本は全て汚染されて、逃げ場なんてありません。台風が日本をどれくらいの速さで通過するかご存知ですよね。台風がなくても、大気は常に動いているので、放射能は日本全土に撒き散らされます。でもバカな日本人は、原発と離れた場所に住んでれば「自分たちは安全だ」と勘違いしているようですが(笑)。

電力は火力・水力で十分まかなえるのに、日本人はバカだから「原発が必要なんです」と言えばすぐ騙されて「必要だ」と洗脳されるから簡単です。

これからガン患者、白血病、奇形の子供は増加しますけど、大丈夫です。彼らはバカだから、放射能と病気との因果関係なんて証明できるわけがありません。裁判は起こされるかもしれないけど、何十年も結論を延ばせば、どうせいつか全員死にますから、何の問題もありません。

なんたって原発は放射能・プルトニウム・核廃棄物・死の灰を出して、未来永劫、世界を汚染します。水・空気・海・川・植物・農作物・飼料・家畜・海産物・野菜・動物・人間を放射能まみれにして、しかもそれを除去するには、何万年もかかります。チェルノブイリでは広島型原爆の500倍の放射能が撒き散らされ、先月の福島でも、今のところ、広島型原爆の数十倍の放射能が撒き散らされています。だからとってもクリーンだし、とっても環境に良いですよね(笑)。

主に内部被爆によって、細胞の中の遺伝子は破壊され、ガンが引き起こされますし、生殖細胞のDNAが破壊されれば、その影響は七代先の世代にまで及びます。だから、とっても健康に良いですよね(笑)。

たとえば"もんじゅ"でも、間違えて鉄骨を炉内に落として使用不能になっちゃいました。2兆4000億円を注ぎ込んで、発電した電気は0ワットです。税金が湯水のように使われて担当者も自殺しましたけど、日本人は税金がどう使われようと全く気にしないので、一切文句は言ってきません。だから原発はとっても低コストですよね(笑)。

ちなみに原発利権による税金・電気料金で、政治家・官僚・東電・メーカー・御用学者・日本に原発を売り込んだ海外の利権グループたちは、メチャクチャ私腹を肥やしてますが、日本人は鈍感なので気にしません。

核廃棄物が出ても、耐用年数が経過して廃炉の原発が沢山あっても、後始末は未来の世代がなんとかしてくれると思います(笑)。使用済みの核廃棄物を捨てる場所なんて、世界のどこにもありません。必ず核廃棄物は漏れ出して地下水を汚染し、世界は放射能まみれになります。でも今の赤ちゃんたちが、大人になれば、きっと解決してくれるんじゃないですかね。子供たちのために、核廃棄物と、放射能で汚染された世界を残してあげましょう。赤ちゃんを見たら「私たちが核廃棄物と放射能を君たちの世代に残してあげるよ。あとは頼んだよ」と思いましょう。もちろん胸など痛むわけないですよね!そのころには私たち原発推進派はとっくにこの世からオサラバしてます。別に私たちの死んだ後の事なんて、どうでもいいに決まってるじゃないですか!!!

今さえ良ければ未来のことなんて、どうでもいいじゃないですか!
自分たちが儲けられれば、多くの国民の健康や命なんてどうでもいいじゃないですか!
原発を推進しましょう!  

Posted by らっっっきー at 13:23Comments(0)原発