さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年06月29日

陰謀論との付き合い方・・・







 アンチ・ロスチャイルドという、サイトができたらしい。早速見てみた。
 面白いので、とりあえず見とけって感じである。

 
 陰謀論という世界があって、良く分からない情報が沢山ある。

【批判的見解】
 字が書いてあるからと言って、それが全てではない。そして、相互に矛盾する様々な説が出されている。なので、それらを全て統一的に説明するような、話をするのはかなり難しい。そして世の中には、頭の弱い人がいて、間違った事実を書いて広める人も沢山いる。
 要は、胡散臭い話も沢山あるという事だ。(例→三百人委員会??とか、悪魔がどーこーとか・・・ww)
 そして何よりも、重要なのは、ある話があるとして、それが信じるに値するかどうかである。そして、説得力があるかどうかである。
 例えばAという説を聞いたとしても、それに反する説もあるし、要は様々なControversy を読んで、どちらが妥当かを自分の頭で考えれば良い。(例えば真珠湾にまつわる異論反論オブジェクション。読めば読むほどワケフメイ)
 そして、世の中にある情報量は、膨大であるし、自分の時間と能力は有限である。つまりキリが無いわけだ。
 
【ならばどうするか】
 まず、絶対に信じられるものは何かという事である。それは基礎的な科学知識である。物理・化学の分野で、まず間違いないと思われる事は、中学・高校の教科書に載っているし、大学レベルでも同じである。学説が分かれている温暖化問題などもあるのだが・・・。
 それは観測可能であり、どこでも通用する。

 よって、科学的に合っているか、間違っているかというのは、各自で判断できる事である。間違った科学が平然と、政治的な力によって、通説となる事がよくあるが、最低限の知識さえあれば、嘘を嘘と見抜く事ができる。
 (重力定数とか、作用・反作用の法則、熱力学の法則など知っていれば、アメリカ政府の911公式見解が嘘であると分かる。またホロコーストに関しても、科学的に考えれば・・・)
 つまり、理系的に判断する事は、大抵の場合、確信をもって、理解できる。


【信じられる文系的判断】
 難しいのは、文系的判断というものである。例えば、ユダヤ資本が資本主義の原理を歴史的に形成してきて、現在もそれは続いている・・・とか、国際金融資本が、新世界秩序を形成する為に、世界に混乱をもたらしている・・・とか、ハルマゲドンを起こして世界大戦を引き起こそうとしている・・・だとか、そんな事である。

 証拠があるなら、見せて欲しいという感じである。そして仮に証拠があったとしても、その証拠を信じられるだろうか。。。まあ、肩をすくめるしか無いって感じである。

 でも分かっているのは、外資が日本の資産を奪おうとしているという事であり、「日本改造計画」は、外資によって進行中であり、コイズミジュンイチローや、タケナカなどは、彼らの利益になるように働いたということである。そして、ニュージーランドなどでも、同じように、外資が来て、資産を奪うという、強奪パッケージをやられたという事である。
 事実としてそれはあるのだ。それは信じられる事である。信じられない、良く分からないのは、その根本の所である。

 また家系図というのも、信じられる。それが間違っていたら反論が来るだろうし、親戚関係は、厳然たる事実である。
 そして、マスコミ・軍事・商業・政治の世界は、「赤い盾」で見たように、欧州においては、ガッチリと親戚同士の結びつきであるという事が良く分かる。



【ならば・・・】
 要は、現象として、今あるものなどは、信じられる事なのである。良く分からない陰謀論というのは、その理由を説明しようとするのだ。
 なかなか難しいことではあるが、もし信じられる陰謀論があるとしたら、その理由を資料などの証拠で、ガッチリと説明したものになるだろう。
 でもまあ今の段階では、よく分からん陰謀論を信じる気にはなれない。そこは、キッチリと区別しなければならない。
 まあ、そんな感じで。。。また面白そうな本を探してみたいと思う。

あなたにおススメの記事

Posted by らっっっきー at 00:34│Comments(2)
この記事へのコメント
>アメリカ政府の911公式見解が嘘であると分かる。
9.11がまだご自身理解出来ていないからではないでしょうか。
CIAやFBI、軍産複合体、軍部やブッシュ政権をここまでうまく
操縦できる権力はロックフェラーしかいないじゃないですか。。
石油利権を掻っ攫うというのは2次的なものであって壮大な哲学
をもって動いていることは確かなのではないですか。
ユダヤ人の権力者にとっての哲学の1つがユダヤ教の
タルムードでしょう。ユダヤ人以外は家畜であり、ユダヤ人でなければ
人ではない。こうした彼らの哲学というか信念を理解できなければ
自国民をWTCで3000人も犠牲に出来る彼らの人間性が
理解できないでしょう。

9.11最大の目的は大イスラエル帝国の
実現であることは明らかですよ。文献としても旧約聖書にその場所までがちゃんと記述されている。ようするに今占領したイラクであり攻めようとしているイランでありシリアの付近。明快ではないですか。
9.11はアメリカ政府の自作自演だ。石油利権だ!そこで思考が
とまっている人が結構多い。そこまで理解できながらそれ以上のことが
あなたはなぜ思考できないのか。。不思議でならないです。

「現象として、今あるもの ないもの」だけでは理解できません。
連中がどういった哲学で動いているのか。。。これは普通の常識でも
辿っていけるし、センスの問題であるかな。。
ようは大イスラエル帝国を軸に大きな戦争を起こして世界を1つに
束ねたい。エリート銀行家、ユダヤ人を頂点とするワンワールドを
作りたい。彼らを頂点とした独裁の世界、あとは奴隷。
これが彼らの哲学と行動動機であって、文献がどうのこうの
目に見える証拠が無いから信じられないとかいう以前の
問題なんですよ。オウムがなぜあのような凶悪犯罪を起したのか。。
どのような思想の持ち主なのか解らなければ理解できないと同じで。。

9.11はアメリカ政府の自作自演だ。石油利権だ!怖い!
ここで終わっていたら意味ないですよ。
「ハルマゲドンを起こして世界大戦を引き起こそうとしている・・・
証拠は?信じられない」じゃなくて。。
世界大戦が起きてユダヤの救世主が来る、その後彼らの理想世界が
出来る」本気でこんなヨタを信じて行動している彼らの危険性に
危機感をもって行動できなければinside Jobまで到達した
意味がありませんよ。
Posted by 駒子ちゃん at 2008年02月09日 19:50
コメントありがとうございます。
おっしゃりたい事は、まあ本で読んだりした知識もあるので、分からなくもないです。
でも、世の中はウソが多いですから、何が本当で何がウソなのかを見極めるのは、慎重にならざるを得ないです。
自分は911の自作自演もそれほど、特殊なこととは思えません。自国民の兵士を犠牲にするのは当たり前ですし、自作自演の戦争開始劇を何度もやってきているので。。。
アメリカでユダヤロビーが強力なのは分かりますが、イスラエル政府も一枚岩ではないし、テロ戦争は継続が困難で、アメリカ経済のバブルは崩壊している。
分からないことは多いですが、そんなに単純にユダヤ教徒の陰謀が進んでいるというほど、世の中は単純ではないのかなという気がします。。。
もっと勉強しなければいけないのは、全く確かですけど。。
Posted by らっっっきー at 2008年04月01日 01:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
陰謀論との付き合い方・・・
    コメント(2)